FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口臭専門家は歯医者だった

家族や友人との楽しい会話や仕事場での会議などで、自分や他人の口臭が気になったことがある方も多いのではないでしょうか。口臭とは文字通り、吐く息などによって口から出される悪臭のことを言います。
口臭は、現代社会における“スメル(=臭い)ハラスメント”と言われ、社会問題になりつつあります。
1999年度厚生省(現厚生労働省)保健福祉動向調査によると、約3.3万人のうち約10%が「口臭が気になる」と回答しました。
この回答は、実際には口臭が無い人も含まれ、いかに多くの方が口臭が気になっているかを裏づけるデ-タと言えます。
しかし、口臭の原因を正しく理解して、予防している人は少ないのではないでしょうか。
女性も男性も気になるのが口臭です。どんなに外見が良くても、どんなに性格がよくても、仕事ができても、口臭がひどいというだけでイメージダウンです。
日頃から口臭に気をつけていても、最近なんだか以前より口臭がひどい気がする、口の中が乾いて粘つくなどの症状が見られる時には要注意です。
口臭は気になるけれども気づかないものです。原因の大半はお口の問題が影響しています。
気になったら、自己判断せず、かかりつけの歯医者さんにまずは診査・診断してもらいましょう。
色々な口臭予防グッズやVSC測定器を備えている歯科医院、口臭の原因菌を特定するだけの唾液検査を行っている歯科医院あるいは口臭専門の外来をもつ大学機関と提携している歯科医院もあり、歯医者も口臭に関してはたいへん重要視しています。
臭いものに蓋をせずに、まずは専門家に聞いてみましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

爺

Author:爺

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
i2iアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。