FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻呼吸を意識しよう

鼻呼吸がいいということは以前から言われていましたが、おそらく私たちの大半が口で呼吸をしています。

しかし、口呼吸は口の中や喉を乾燥させやすく、口の中に細菌が侵入しやすくなります。

細菌が侵入することで風邪をひいたりその他の病気になりやすくなることはもちろん、虫歯や歯周病の原因にもなります。

鼻には口と違って鼻毛や粘膜がありますので、有害な細菌をシャットアウトしてくれるのです。鼻呼吸と言われてもぴんと来ませんが、どのような呼吸法なのでしょうか。

やり方はいたって簡単で、口を閉じて鼻から息をすることを習慣づけるだけです。テープやマウスピースを使って行う方法や、口に水を含んでこぼさなないように息をするトレーニング方法などがあります。

どの方法も最初は面倒かもしれませんが、慣れれば自然に鼻呼吸ができるようになります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

爺

Author:爺

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
i2iアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。